HOME   >   給与で見る、民間・公立・国立病院の違い

給与で見る、民間・公立・国立病院の違い

民間・公立・国立病院の給与差

看護師の指さし 病院の区分を民間、公立、国立の3つに分けた場合で見てみますが、
どの区分が給与が良いかについては一概には言えません。平均給与で言うと、 一番高いのは1位が公立、2位が民間、3位が国立となっていますが、その差はそれほど大きくなくむしろ病院次第ということが言えます。

更に、公立や国立はほとんど病院間で給与差が無く、民間は当然ですが差が大きくなっています。 民間では1年目から年収が500万円を超えるようなところもあれば、350万円に満たないような求人も存在しています。

従って、特に民間の病院に転職を考えている場合は、転職サイトやハローワークなどを利用してきちんと調査しましょう。

公立の病院の給与はどこも横並び

公立の病院とは、国以外の県や市町村などの地方自治代が運営している病院のことですが、全国のどこで働こうとそれほど違いはありません。 但し、地方公務員の給与はその地域の民間の給与を参考にして決められていますので、 民間ほどではありませんが、地域によって差があります。


看護師短大3卒の初任給
No 都道府県 平均 平均金額ランク 最高 最低
1 北海道 181,803円 34位 210,484円 137,275円
2 青森 186,592円 19位 188,900円 175,677円
3 岩手 187,106円 18位 188,900円 158,700円
4 宮城 188,900円 6位 188,900円 188,900円
5 秋田 179,875円 38位 188,900円 152,800円
6 山形 188,557円 15位 188,900円 185,122円
7 福島 174,400円 41位 192,100円 155,400円
8 茨城 188,900円 7位 188,900円 188,900円
9 栃木 162,188円 46位 172,200円 155,700円
10 群馬 161,600円 47位 161,600円 161,600円
11 埼玉 188,900円 8位 188,900円 188,900円
12 千葉 191,935円 2位 203,900円 158,700円
13 東京 182,767円 29位 188,900円 149,800円
14 神奈川 188,900円 9位 188,900円 188,900円
15 新潟 188,900円 10位 188,900円 188,900円
16 富山 188,900円 11位 188,900円 188,900円
17 石川 182,422円 31位 188,900円 155,700円
18 福井 180,775円 37位 188,900円 164,800円
19 山梨 190,264円 3位 203,900円 188,900円
20 長野 182,280円 32位 207,061円 147,200円
21 岐阜 181,300円 35位 188,900円 152,800円
22 静岡 183,540円 25位 215,700円 172,200円
23 愛知 188,900円 12位 188,900円 188,900円
24 三重 183,440円 26位 188,900円 161,600円
25 滋賀 190,133円 4位 195,067円 188,900円
26 京都 186,200円 20位 209,800円 157,200円
27 大阪 169,860円 44位 169,860円 169,860円
28 兵庫 189,597円 5位 198,300円 182,288円
29 奈良 181,280円 36位 209,800円 152,800円
30 和歌山 177,475円 39位 198,300円 155,700円
31 鳥取 184,525円 23位 196,000円 164,300円
32 島根 173,048円 42位 188,900円 146,358円
33 岡山 183,167円 28位 198,300円 171,200円
34 広島 193,600円 1位 198,300円 188,900円
35 山口 188,900円 13位 188,900円 188,900円
36 徳島 185,752円 22位 188,900円 179,455円
37 香川 188,900円 14位 188,900円 188,900円
38 愛媛 186,113円 21位 189,712円 179,455円
39 高知 165,186円 45位 188,900円 144,500円
40 福岡 187,620円 17位 197,783円 180,500円
41 佐賀 176,968円 40位 188,900円 161,504円
42 長崎 181,870円 33位 188,900円 170,010円
43 熊本 182,433円 30位 188,900円 155,700円
44 大分 137,275円 48位 137,275円 137,275円
45 宮崎 171,080円 43位 188,900円 149,800円
46 鹿児島 188,026円 16位 188,900円 182,900円
47 沖縄 183,800円 24位 188,900円 152,800円
※平成21年4月1日地方公務員給与実態調査結果より


その中でも、短大卒の看護師の初任給を比較してみますと、平均値では広島県がなんと1位になっていますので、 広島の公立病院で働くナースは比較的恵まれていると言えるでしょう。

広島は平成19年度のデータでは平均値を下回っていましたので、 最近で待遇が改善されてきたと言えるでしょう。

また、地方公務員である公立病院ナースには、 「通勤手当」「扶養手当」「管理職手当」などの手当が一律に支給されるようになっています。 更に、物価が高い地域には「地域手当」が、寒い地域には「寒冷地手当」が出ることで、地域による格差を小さくするようにしています。

国立病院の病院の給与も横並び

看護師の指さし2 全国の国立病院は、平成16年に独立行政法人に移行された影響で、 その中の「棒給表」という一律の規定で看護師の給与は決められるような体系になっています。 縦横の軸である「号」と「級」を見て金額を割り出すのですが、例えば専門学校卒の看護師の初任給は、 「2級5号」というところを見ます。

表を見てみると、専門卒の初任給は188,900円、大卒は198,300円ということがわかります。 看護部長、師長などの役職に就くと、「級」が上がり、勤務年数が増えると「号」が上がっていきます。

但し、勤務年数や役職だけでなく、勤務地や資格によって手当が付くしくみになっています。 これらは公立病院と同じように、寒い地域には「寒冷地手当」が、物価が高いような地域には「地域手当」が支給されます。
TOPページに戻る