HOME   >   企業で働く

広島の企業で働く

広島の一般企業の求人

保健師の二人 企業からの看護師の求人は非常に少ないことで知られていますが、広島県内でも同様です。 求人サイトの中では看護ジャパンが最も多くの求人を 見つけることが出来ましたが、2012年5月現在は治験関連の会社からの求人2件のみでした。

但し、求人サイトは非公開求人を持っている上に、看護ジャパンは逆指名制度といって、 求人を掲載していない企業にアタックしてくれる仕組みもありますので、是非利用してみてください。

企業の医務室でのお仕事

主に中規模以上の会社に置かれているケースが多いですが、医務室や保健室と呼ばれるところに常駐し、企業の社員の健康を管理する仕事です。 看護師の資格を活かして働けて、かつ夜勤が無い仕事なので大変人気があり、求人は全国で見ても希少と言えます。

業務内容としてはとても幅広く、健康診断の計画からフォロー、日々の健康相談、保健指導、怪我の応急処置、 カウンセリング、過重労働対策、安全衛生活動などを行います。更に踏み込んで、 産業医と連携して日々の業務が社員の安全や健康に問題が無いかのチェックを行い、問題があれば改善案の提示や社員への説明などを実施します。

クリニカルスペシャリストの仕事

主に医療機器や用具のメーカーに勤め、フィールドナースとも呼ばれます。
自社の製品をお医者さん、看護師さん、理学療法士さんなどに説明し、 販売する活動や販売後のフォローを行います。

お客様を相手にして話をしたり、プレゼンテーションをしなくてはいけないので、人前で話せる度胸が養われるでしょう。 デスクワークも大変多いですが、自分で仕事の時間などはある程度コントロール出来るのが魅力です。

治験コーディネーター(CRC)としての仕事

ノートを持つ看護師 治験コーディネーター(CRC)とは、シンプルに言えば治験業務のお手伝いで、 SMOとよばれる治験を請け負う企業に所属して仕事をします。調整業務が多いですので、テキパキと仕事が出来る能力が求められます。

彼らの具体的な仕事はというと、主に5つに分けられます。

・実施病院との調整
・治験対象者の選出
・患者さんに対する説明
・患者さんに対するケア
・治験のスケジュール調整
・結果のとりまとめと報告書作成

CRCの仕事は、一般企業に勤めながらも臨床経験が積めるため転職先として人気があります。 たくさんの立場の人と仕事をすることになりますので、気を使うことが多いのは事実ですが、 多くの人と交流を持って行きたい人には向いているかもしれません。

非常に数が少ない企業からの看護師の求人ですが、求人サイトは非公開の求人をたくさんもっていますので、 会員登録して聞いてみると良いと思います。
TOPページに戻る