HOME   >   サイト利用の「失敗」

求人サイト利用の「失敗」

ここでは、ナース求人サイトの使い方でよくある失敗についてご紹介します。

1つのサイトに依存する

受付の看護師 求人サイトの登録は面倒くさがらずに2~3社程度に行うことをオススメします。 あまり多いと混乱してしまうので、多くても4つくらいまでにしておきましょう。

1つのサイトだけで進めてしまうと、そのサイトや担当者が 良いのか悪いのかわからないまま、あなたの大事な転職活動を預けるということになってしまいます。 いくつかを同時に使いながら、対応が良くないところは使わないようにするのがハズれの少ない使い方でしょう。

担当者に「一途さ」をアピールしてしまう

担当者によってははじめの接触時に「他のサイトも使われていますか?」と聞いてくる場合がありますが、迷わず「YES」と答えましょう。 「浮気性と思われて嫌われてしまうのでは?」なんていう乙女心はこの場では不要です。 他とも比較していることを伝えた方が、相手の担当は「絶対にうちから転職して欲しい!」と思いますので、施設側との交渉も熱心にしてくれます。

お客さん気分で受け身の対応をする

求人サイトの担当者はあなたのためにとてもよく動いてくれますので、 何でもやってくれるのではと言う依存心が生まれることがあります。 従って、それほど急いでいなかったのにあれよあれよという間に履歴書だ面接だと進んでいるという場合があります。

しかし、主役は当然あなたです。少し時間を取って考えたいとき、家族と相談したいときなどは迷わず相手に伝えましょう。 転職までのスケジュールをしっかり自分でコントロールするようにしましょう。
TOPページに戻る